キョードー東京

新規会員登録

会員登録ログイン

検索

menu

尾崎裕哉

プロフィール

1989年、東京生まれ。
2歳の時、父・尾崎豊が死去。母と共にアメリカに渡り、15歳までの10年間をボストンで過ごす。

帰国後、バンド活動を開始。ライブハウスなどで経験を重ねながら、バークリー音楽大学の短期プログラムへ参加するなどし、音楽スキルをレベルアップ。

2016年に初の音源となる「始まりの街」をリリース。
2017年、初のフィジカルCD作品「LET FREEDOM RING」2nd EP「SEIZE THEDAY」リリース。ツアーも敢行。

インフォメーション

  • サムネイル

    2018/05/16

    INFOINFO

    billboard classics 尾崎裕哉 premium symphonic concert 2018 開催決定!

    2016年東京文化会館公演(ビルボードストリングス共演)から約2年、尾崎裕哉の初のフルオーケストラ公演がついに実現!
    真夏の夜、裕哉自身が選曲した、尾崎豊&裕哉作品が管弦楽の響きのなかで新たな生命を纏い誕生する。

    7月24日(火)開演19:00
    東京芸術劇場コンサートホール
    指揮:栁澤寿男
    管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団
    チケット価格:6,500円 ペアチケット12,000円(税込・全席指定)

エラーが発生しました。

お気に入り追加お気に入り追加