「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017」お披露目ミニライブを開催!

応援サポーターの本田望結、「トリバゴ」のCMで話題のナタリー・エモンズが登場!

2017.10.13更新

©ヒダキトモコ

10月11日(水)東急シアターオーブ エントランス特設会場にて「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017」お披露目ミニライブが行われ、2年連続で応援サポーターを務める女優でフィギュアスケーターの本田望結、ホテルの料金比較サイト「トリバゴ」のCMで話題のシンガーソングライター、ナタリー・エモンズが登場した。

昨年に続き公演初日にスケートで出演予定の本田は「素晴らしいキャストの皆さんが作り出す世界に、今年もスケートでご一緒できるのが嬉しいです。去年より一層一体感を持って滑ることができるよう頑張ります!」と意気込みを語った。クリスマスの思い出について「フィギュアスケートの全日本選手権が毎年クリスマス近くにあるので、お兄ちゃんとお姉ちゃんの応援に行くのが楽しみです。今年はクリスマス前に大会があるので、そのお祝いも兼ねてクリスマスパーティーができれば嬉しいです。」とコメント。兄弟について聞かれると、「私にとって自慢のお兄ちゃんとお姉ちゃんです。ショーの振り付けは自分で考えるので、今年はお姉ちゃんに相談しようかな。」と声を弾ませた。

シンガーとして出演するナタリー・エモンズは『レット・イット・スノー』と、『All I want for Christmas is you 恋人たちのクリスマス』の2曲を歌い、伸びやかな歌声を披露。「すごく緊張しましたけど、今年初めてのクリスマスソングを歌って、少し早いクリスマスを感じられました。楽しかったです。」と流ちょうな日本語で感想を語った。日本初舞台については、「歌が好きだし、クリスマスシーズンが好きです。アメリカのクリスマスショーを日本の皆さんとシェアできるのが嬉しいです。」と笑顔で答えた。

©ヒダキトモコ

ニューヨークで80年以上にわたり親しまれている「ラジオシティー・クリスマス・スペクタキュラ―」に続く“劇場で楽しむクリスマス”として、新たな渋谷の冬の風物詩になりつつあるショーがパワーアップして帰ってくる。 巨大ツリーやステンドグラスが輝くクリスマスタウン、氷の世界など、夢のような空間を彩るのは、ゴスペルからポップスまで心躍るクリスマスソングの数々。「ライオンキング」のカリア・ブラックをはじめ、「トリバゴ」のCMでお馴染みシンガーソングライターのナタリー・エモンズ、「ディズニー・オン・クラシック 」(まほうの夜の音楽会2015/春の音楽祭2017) で来日を果たしたギャレン・マックロバーツなどバラエティ豊かなシンガーたちがクリスマスの世界へ誘う。さらにはダンサーたちによる華麗なラインダンスやタップに、舞台上に現れるスケートリンクでのスケートショーなど息つく間もない圧巻のステージは見所満載! もちろんサンタクロースも登場。次に何が飛び出すのか -----遊園地を訪れたようにワクワクドキドキ、大人から子どもまで理屈抜きに楽しめて、笑顔になれるスペシャルな公演をお届けする。

12月15日(金)~12月25日(月)まで東京・東急シアターオーブにて上演。
チケットは今週末10/14(土)10:00より一般発売開始。

ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017
2017年12月15日(金)~25日(月)16回公演
東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)

>>公演に関する詳細はこちら