header
Flash

デイヴィッド・フォスター

約40年のキャリアを誇るカナダ出身のベテラン・ミュージシャンにして
世界的トップ・レコード・プロデューサー、ソングライター、アレンジャー、キーボード・プレイヤー。
今までに15のグラミー賞を獲得した他、“カナダのグラミー”と呼ばれるジュノー賞を7回
映像関連のエミー賞を1回受賞。
サウンドトラックも数多く手掛けており、アカデミー賞には3度ノミネートされた。
70年代初めにスカイラークというグループのメンバーとしてデビュー。
解散後はL.A.でセッション・ミュージシャンとなり、瞬く間に売れっ子となる。
数年後からプロデュース・ワークを開始。
以後、着々とステップアップを重ね、クインシー・ジョーンズと並び称されるトップ・プロデューサーとなった。
これまでコラボレイトしたアーティストは、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン
マドンナ、バーブラ・ストライサンド、セリーヌ・ディオン、ポール・マッカートニー
ジョージ・ハリスン、ポール・アンカ、フランク・シナトラ、アース・ウインド&ファイアー
ボズ・スキャッグス、シカゴ、ロッド・スチュワート、チャカ・カーン、ナタリー・コール等など、数知れず。
90年代には歴史あるアトランティック・レコーズの重役となり
その後傘下に自分のレーベルである143レコーズを設立している。
近年は、ルチアーノ・パヴァロッティやアンドレア・ボッチェリなど、クラシック界との繋がりも深い。

関連サイト